スポンサードリンク
スポンサードリンク

2014年08月11日

HKT48指原莉乃「さっしー大好き!」と自演誤爆ツイート これも計算か?

HKT48の指原莉乃が11日、初の著書「逆転力〜ピンチを待て〜」(講談社)をツイッターで、熱狂的なファンを装い自演で宣伝するという誤爆ツイートがあった。

sasihara.png


指原は11日午後12時過ぎ、自身の公式ツイッターに「逆転力読んだら彼氏できました!!!!さっしー大好き! ありがとう!!! 逆転力最高!!!!」とツイート。あたかもファンを装ったツイートの演出をしていた。ところが、このツイートが本人のアカウントだった為、それを見た一般人が炎上。

sasihara1.png



本人はすぐに誤爆と気付いた様子で、直後に「アカウント間違えたよ」とツイート。

sasihara2.png



そのツイートを見た一般人から「お前自演すんのやめろよ。恥ずかしくねーのか?」と指摘されると、「恥ずかしすぎるわ」とリツイートしている。

sasihara3.png


指原の自演誤爆ツイートは、午後15時半の時点でリツイート数が2700件を超え、ネット上では話題となっている。

指原が自演してまで宣伝したかった著書は、8月11日に発売された「逆転力」。自身が過去にいじめられていたことや、AKB加入後の激動のアイドル人生を記しているという。

指原は数時間後、再びツイッターを更新。「改めまして、逆転力発売しました」「指原みたいになんでもない人間がたくさんの偉大な大人と関わり、勉強になったことをまとめました。ぜひよろしくお願いします!」とツイート、正式に著書を宣伝している。

sasihara4.png


自信の著書を宣伝する為の自演誤爆ツイートと見られているが、ネット上では、自演ツイートが発覚し、炎上して話題になるのを見越しての自作自演ではないかとの意見も出ている。実際ツイッター上では「アカウント間違えました」は少し前に流行っていたネタで、自作自演を装った炎上商法。普通に炎上ツイートをするより20倍の注目を集める事が出来るという。

そこまで計算しての事か、はたまた本当に間違えただけなのか。自演誤爆なのか演出なのかはさておき、「面白けりゃなんでもあり」な宣伝の仕方を快く思っていない人は多い。今回の一件で、更にアンチが増える事になりそうだ。





posted by チャンス at 21:09| ニュース/時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。